親なるもの 断崖を無料で全部試し読み!親なるもの断崖のネタバレ・結末は?

親なるもの 断崖を無料で全部試し読み!親なるもの断崖のネタバレ・結末は?

親なるもの 断崖を無料で全部試し読み!親なるもの断崖のネタバレ・結末は?

親なるもの 断崖を無料で全部試し読み!親なるもの断崖のネタバレ・結末は?
今話題となっている、『親なるもの 断崖』を紹介したいと思います!北海道室蘭の幕西遊郭に売られてきた女性達の行く末は!?

 

親なるもの 断崖の無料試し読みはこちらから

 

 

 

親なるもの 断崖のあらすじ

 

彼女たちは、渾身の力を振り絞り闘い続けた…!!
――昭和2年4月、北の海を渡り、4人の少女が北海道室蘭の幕西遊郭に売られてきた。松恵16歳。その妹・梅11歳。武子13歳。道子11歳。
松恵はついたその日に客をとらされ、首を吊った。奈落の底で、少女たちの血を吐くような人生が始まった!!

 

親なるもの 断崖のネタバレ・読んだ人の感想

 

女性たちの壮絶な生き方に引き込まれ一気に読み切ってしまった。
戦前にはこうした生き方を選べず蔑まれ壮絶な人生を生きていったひとたちや、言論の自由がなく反戦を唱えただけで殺されたひとたちが多くいたこと、しかしそんな苦境の中でも必死に生きていく姿に心を打たれた。

 

わたしたちがこうやって自由に暮らしているのも、そんな時代を生きたひとがいたからこそであると改めて感じ、いまの自分の生き方やこれからの日本のあり方を考えさせられた。
平和実現のためにはこうした史実が埋もれてしまわないよう多くの方が知ることだと思う。書籍は絶版になってしまったのは残念だが、ここでぜひ多くの方々に読んでいただけたらと思う。

このような子どもたちの悲惨さは、現代の中国やタイ、アフリカ諸国などの途上国でも行われているといいます。
当時の日本も現代の惨状も、国が、社会が黙認している女性蔑視が根底にあると思います。人身売買の実情が過去の話ではないこと、男の欲望が時代を経て変わるわけではないことに注視しなくてはと考えます。

 

この作品では、社会の底辺を生きた4人それぞれが、強い意志を持った女性であったことに希望を見いだせました。
また、道生の存在、生き方には、戦後70年を迎えた日本国の今後をあらためて深く考えさせられるものがありました。

 

親なるもの 断崖の無料試し読みはこちらから

 

凄く力のこもった作品だと思います。丁寧にコマが描かれています。
歴史の検証もすごく作者が勉強してると思いますし、時系列によくまとめられています。悲し過ぎてどうしてこんな社会だったのか、戦争で外部の力によってでしかこういった社会を終わらせる事ができなかったのか色々考えさせられます。悲惨なシーンは漫画だからこそ物凄いインパクトで伝わると思います!

 

可哀想だ、悲惨だ、と平凡なドラマのない日常から涙しながら他人ごととして読んで、いやらしいシーンも好色な気持ちでよんでしまう自分にいやらしさを感じます。
なので120%純粋に素晴らしい作品ともいえません。不要な性描写が多すぎるのが否めないからです。これは売り上げを意識してるという事でしょうね。

 

また主人公が心も身体も美しいので同情できますが、実際同じ時代にこういった女郎の人々がそばにいたらやはり私も含めた大衆は軽蔑するでしょうね。

辛く苦しく、今この飽和した時代に何の疑問も持たず生きている事を考えさせられる作品でした。
日本の地盤。決して知ろうとしなければ知ることのない史実。そして現在もこの国を左右することの出来る人間の性質は変わっていないこと。

 

TV雑誌新聞、マスコミに操られ左右させられる庶民により、真実を口にすれば「非国民」と罵られ、圧力を受け、静かに消されてしまうこと。
このままでは遅かれ早かれ同じ事を繰り返してしまうと容易に想像できますね。この作品を読んでまた、自分がどうあるべきかを深く考えさせられました。

実際にあった史実をもとに描かれているためかなりリアルです。
戦前?戦後の話なので、つい最近までの日本の姿だったと思うとぞっとします…。自身も北の生まれで現在も決して裕福とは言えない土地の出身なのであと少し生まれる時代が違っていたら、と思うと恐ろしくなると共に、この時代を生きた女性の強さに心を打たれました。

 

2部からは涙が止まりませんでした。今の時代にこそ、男女問わず読んでほしい作品だと思います。

 

親なるもの 断崖の無料試し読みはこちらから

 

 

 

親なるもの 断崖の登場人物

 

松恵(まつえ)

梅の姉で16歳。遊郭に来た当日に女将の独断により、お客を取らされる。

梅(うめ)

松恵の妹で11歳。父親が馬に蹴られて大怪我を負ったことから遊郭に売られた。女将から「器量良しの姉妹」と評される。

武子(たけこ)

13歳。大人びた美少女で、女将から「幕西遊郭一の芸妓になれる」と太鼓判を押される。

道子(みちこ)

11歳。容姿に恵まれず、安値(90円)で売られた少女。その際父親から容姿に恵まれずに育った事を批判され、「親不孝者」と吐き捨てられたが、そうした境遇においても両親を憎まず、「自分が稼いで両親に腹いっぱいご飯を食べさせてあげたい」という目標を持った心優しい性格の持ち主。容姿の事もあり、女将からは「お前に芸妓は無理だ」と言われて下働きを命じられる。

遊郭の女将

遊郭「富士楼(ふじろう)」の女将。下田が松恵達に用意したうどんを蹴飛ばしたり(松恵達はこぼれたうどんを泣きながら拾って食べた)、「私は芸妓になれるか」と質問した道子の額に湯呑みを投げつけるなど、気性が激しく厳しい性格の女性。

下田(しもだ)

松恵達を「富士楼」まで連れてきた女衒。若くして遊郭で働く事となった彼女達を気遣い、室蘭の町を案内したり、食事を用意したが、そうした行動を富士楼の女将に「女郎に情けをかけるな」と咎められる。

 

親なるもの 断崖の無料試し読みはこちらから

 

 

親なるもの 断崖を無料で全部試し読み!親なるもの断崖のネタバレ・結末は?まとめ

 

1991年に発売されて以来ずっと絶版状態だった知る人ぞ知る漫画の『親なるもの 断崖』が再び注目を集めています。
なぜ、注目を集めるようになったのかというと、電子書籍として、復活したことが原因のようです。電子書籍化されたことで、今まで読みたくても読めなかった人も読むことができるようになったんですね。

 

では、どこで 『親なるもの 断崖』が読めるのかというと、「まんが王国」という 電子書籍販売サイトで読むことができるようです。

 

この「まんが王国」では、無料の試し読みもあるので、どんな感じなのかちょっと読んでみたいっていう人にも優しいですね。
親なるもの 断崖が気になる人は是非こちらから試し読みしてみてくださいね♪

 

 

親なるもの 断崖が読める「まんが王国」はこちらから

 


関連ページ

『ちいさいひと』ネタバレ!ちいさいひと青葉児童相談所物語のあらすじなど無料で全話チェック!
『ちいさいひと』ネタバレ!ちいさいひと青葉児童相談所物語のあらすじなど無料で全話チェック!今ネットで大人気になっている週刊少年サンデーで不定期連載していた『ちいさいひと青葉児童相談所物語』について紹介していきたいと思います。